リーディング・パフォーマンス



ときどきちらりと書く、温めてきたリーディング・パフォーマンスの打ち合わせを昨日の午后、北千住の藝大キャンパス(北千住にあることを初めて知りました!)の一室で詰めました。 当初から考えていた案を大幅修正をしたり、方向性を確認したり、とても充実した打ち合わせでした。

メンバーは、詩人として独自の活動を展開されている藤原安紀子さん、パーカッショニストの田中教順さん、劇映画およびドキュメンタリー監督(ディレクション含む)山本草介さん、そして末席にわたし奥間埜乃でやっていきます。 (あらためてすばらしいなあ!) 思ったより早いうちにさまざまなご案内をオープンにすることができそうです。 産みの苦しみ、もう少しです。 当事者ですから当たり前ですが、とても楽しみです! 徒然、よしなにお願いいたします。

最新記事

すべて表示

戦後詩についてお話しました【podcast】

「現代詩手帖」誌3回目(2021年3月号)の連載で「生活詩」なるものについて書いていて、小野十三郎に着目しました。Amazonでは高騰していますが、hontoでは在庫があるようで定価で買えるようです。ご興味あればぜひご覧ください。

© 2023 by The Book Lover. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now